TopPage>ブログの作り方>ブログ記事の日付の非表示は、デメリットになる

ブログ記事の日付の非表示は、デメリットになる

ここでは、ブログ記事の日付の非表示のデメリットについて、ご紹介しています。

ブログを始めた頃は、ブログの作り方が分からなかったり、どんな風に記事を書いているのか知りたくて、いろいろと他のブログを見回ったりすることがあると思います。

他のブログを見回っている時に、時々、公開日や更新日などを非表示にしているブログを見かけますね。

ブログ記事の日付を非表示にしているなんて、なんてデメリットなことをやっているだろうと思ってしまいます。

ブログ記事は、公開日と更新日はちゃんと表示した方がSEO的(検索エンジン評価)にメリットがありますよ。


目次
1.人がブログ記事の日付を非表示にする理由
2.ブログ記事の日付を非表示にすることは、検索エンジン評価でデメリットになる


ブログ記事の日付を非表示にする理由

ブログ記事の日付を非表示にしている人の理由は、多分、次の2つなんじゃないかなと思います。と言うか、実は、ココアも、ブログを書き始めて2個目のアフィリエイトしているブログは、ブログ記事の日付を表示しないようにテンプレートを修正していました。


    古い記事だと思われないようにしたい
    公開日が公開されている場合には、検索結果ページのブログ記事名の紹介文の前に、公開日が表示されます。ブログ記事の日付を非公開にするとこの日付が表示されません。
    公開日が古い日付の場合、検索結果上位に表示されても、閲覧してもらえる可能性が低くなると思って、ブログ記事の公開日を非表示にしているんじゃないかと思います。(私もそうでした)
    ブログ記事の更新がされていないことが知られたくない
    ブログの公開日と更新日を表示していると、そのブログの記事の更新をしていないのがバレバレになるのが嫌で公開日と更新日ともに、非表示にしている人もいると思います。

ブログ記事の日付を非表示にすることは、検索エンジン評価でデメリットになる

ブログ記事だけではありませんが、検索結果の表示順のデータを収集する検索エンジンは、Webページの公開日時と更新日時を確認しています。

Googleのサービスで、Search Console(サーチコンソール)というサービスがあります。

Search Consoleは、簡単にいうと所有しているブログやWebサイトを登録すると、Googleの検索エンジンは、登録したそのブログやWebサイトをこんな風に見ていると、こんなところにエラーがあると教えてくれるサービスです。(実際には、もっといろいろなことを知ることが出来るサービスです。)


ブログ記事やWebページの更新日が無いとSearch Consoleでエラーと認識される

公開しているブログ記事やWebページの情報に公開日や更新日がないと、Seearch Consoleでエラー表示されます。

公開日や更新日の情報が無い、Search consoleの検索での見え方の構造化データのところで、「updatedがありません」とびっくりマーク付の赤表示でエラー表示されます。


Search-console_updatedエラー


このエラー表示は、Google検索エンジンは、あなたのブログやWebページをチェック(クロール)した時に、公開日や更新日がなかったと認識していますよということをお知らせしているということです。

ブログ記事がちゃんと表示されないような致命的なエラーでないので、放置しておくことも可能ですが、同じ内容のブログやWebサイトがあった場合に、エラーの無い方が評価をよくしているのは、簡単に想像できますよね。

検索結果の表示順を決定している要因は、様々ありますが、わざわざ、検索エンジンが、ここにエラーがあると表示しているくらいですから、公開日や更新日の情報をある程度、重視しているのかなと想像できますよね。

つまり、ブログ記事の公開日や更新日を非表示することは、検索エンジンからの評価を下げるデメリットがあるということになりますね。

元々、ブログの標準のテンプレートやテーマは、公開日と更新日を表示するようになっていますので、それを非表示にせずに表示した方がいいと思いますよ。




3 Responses to ブログ記事の日付の非表示は、デメリットになる

  1. ぷっちょ水無月 より:

    こんばんは!
    ブログ記事の日付を非表示にしている
    理由もそうだと思いますが、
    検索エンジン評価でデメリットになるんですね。
    日付はきちんと入れたいです。
    勉強になりました。
    ありがとうございました。

  2. あいこ より:

    ブログの日付表示、そう言われると非表示にされている方って結構いらっしゃいますね。
    自分のブログは表示させていますが、そのブログ記事がいつ書かれたのか?って、情報を探している読者さんにも重要だったりしますよね。
    SEO的なことは初めて知ったのですが、非表示はSEO的にもよろしくないということであれば、ブログをやっていく上ではちゃんと表示させていかないとですね(^ω^。)

    • ココア より:

      あいこさん コメント&訪問ありがとうございます。

      そうなんですよね。自分でネット検索している時にも、その記事が書かれたのがいつ頃なのかを見て、
      見ようかどうか決めているので、どうしても、非表示にしたくなっちゃうんですよね。
      だからといって、日付が非表示にしているとSEO的にはデメリットがありますから、検索結果の順位が下がるなら
      意味が無いですからね。

      また、お時間のあるときに見に来てくれるとうれしいです。

ぷっちょ水無月 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*