ブログランキングサービスに登録するメリットとデメリット

ここでは、ブログランキングサービスのメリットとデメリットについて、ご紹介しています。



この記事の目次
1.ブログランキングに登録するメリット
2.ブログランキングを利用するデメリット


1.ブログランキングに登録するメリット

数年前までは、ブログを作るとほとんど人がブログランキングに登録して、ご自分のブログにランキングリンクバナー(広告)を貼っていました。

この「ゼロから始めるブログでアフィリエイトの始め方」も二つのブログランキングサービスに登録しています。

ブログランキングに登録する目的は、人それぞれで違うとは思いますが、一般的に、ブログランキングサービスに登録するメリットは、次の3つと言われています。


1.ブログへの被リンクが付く

新しくブログを作った時には、あなたのブログへのリンク(これを被リンクと言います。)は、1つもありません。

しょうがないですよね、ブログを作ったばかりですから。

無料ブログサービスを利用してブログを作った場合には、無料ブログサービスで新規作成ブログとして紹介がされるので、ブログを作った直後でも、被リンクが付くのですが、独自ドメインでブログを作った時には、被リンクは本当に付きません。


被リンクが1つも無いということは、無人島にいるようなもの

被リンクが無いということは、あなたのブログを訪問する手段は、あなたのブログのURLを入力するしか方法が無いということです。

検索ページをつくるために、インターネット上のWebサイトやブログを回遊しているGoogleなどの検索エンジンもあなたのブログにアクセスすることが出来ないということになります。


被リンクが多いほどGoogleなどの検索ページで上位表示されやすい

皆さんもインターネットで、何かを調べたり、探したりする時に、GoogleやYahooなどの検索機能を使いますよね、そして、普通は、1ページ目の上位に表示されるWebサイトやブログからアクセスして、自分が探している内容があるかどうか調べますよね。

この検索結果ページの表示順に影響があるのが、被リンクなのです。単純に数だけでは無いのですが、一般的には、被リンクの数が多いほど、検索結果ページの上位表示される傾向があります。


2.新しく作ったブログのインデックスが早くなる

Googleなどの検索機能に表示されるのは、ブログのページが、検索機能にインデックスされる(登録される)ことが必要になります。

表示するためには、そのブログのページが登録されていないと表示できませんからね。

検索機能にインデックスされるには、そのブログのページに検索エンジンがアクセスすることが必要になります。

ブログランキングは、多くの登録しているブログからの被リンクがあるので、常に検索エンジンがアクセスしています。

検索エンジンが、ブログランキングのページにアクセスすると、そのページに貼られているリンク先のブログを訪問して、そのブログのページを回遊してインデックスしてくれるという流れになります。


3.ブログへのアクセスが見込める

ブログランキングに登録することで、あなたのブログへのリンクのついた紹介ページが出来ますので、それを見た人が、あなたのブログにアクセスしてくれる可能性が高まります。

また、ブログランキングは、ジャンル別にランキングページが作られるので、ジャンルを上手に選んで登録すると、ランキングの上位に表示される可能性が高まり、あなたのブログへのアクセスが見込めます。



2.ブログランキングを利用するデメリット

先ほど、ご紹介したメリットから、数年前までは、ほとんどと言っていいくらい、ブログを作るとブログランキングに登録することが多かったですね。

でも、最近では、ブログランキングに登録することは、デメリットもあるので、登録しないという人もいますね。

ブログランキングを利用するデメリットとして、よく言われているのは次の3つですね。


1.ブログ訪問者がブログランキングへ流れてまう

多くのブログランキングは、登録してあるブログからのブログランキングへのアクセス数をポイント化して、そのブログの表示順を決めています。

そのため、ブログランキングで上位表示されるためには、あなたのブログに貼ってあるブログランキング投票ボタンからブログランキングへアクセスする人が多くする必要があります。

ブログへのアクセス数(訪問数)を増やそうとして、ブログランキングに登録しているのに、そのためには、あなたのブログからのブログランキングへのアクセス数を増やす必要になるって、ちょっと変だと思いませんか?

そうなんです。ブログへのアクセス数が増えても、ブログ訪問者がブログランキング投票ボタンをクリックすると、あなたのブログから離れれ、ブログランキングへ戻ってしまうのです。


2.ランキング投票ボタンは、ブログランキングのためにある

ブログランキングは、被リンクになるとメリットでご紹介しましたが、実は、ランキング投票ボタンは、ブログランキングの被リンク数を増やすことになってしまうのです。


3.物販アフィリエイトの場合、ブログランキングからのアクセス増はあまり意味がない

日記的なブログであれば、とりあえず、ブログを読んでもらうことで目的は達成されるかもしれませんが、アフィリエイトをするためにブログを書いているなら、単純にブログのアクセス数が増えたことを喜んでばかりいられないと思います。

ブログランキングからの訪問してくれる人よりも、検索機能でブログを訪問してくれる人の方が、探し物や調べたい事があって、あなたのブログを訪問してくれているので、アフィリエイトリンクをクリックしてくれる可能性が高くなるからです。





5 Responses to ブログランキングサービスに登録するメリットとデメリット

  1. soratoto より:

    こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    なるほど、訪問者がブログランキングに
    流れてしまうこともあるんですね。
    勉強になりました^^

  2. tonton より:

    おはようございます。
    何にでも。、メリットとデメリットはありますよね。
    自分が、どちらを優先するかで決めれば良いと思います。
    私はブログランキング登録したい派です。

  3. みゆ より:

    こんにちは。

    確かにランキングばかり気にしてしまいがちですね

    内容をみてこう購入されることが大事なことですものね。

    勉強になりました。ありがとうございました。

  4. さわだひろこ より:

    こんにちは。
    私もランキングに登録していますが、上位に行くには大変ですね。
    メリットやデメリットは余り意識していませんでしたが、良く分かりました。
    ブログランキン流れてしまうのはなるほどと!!
    勉強になります。ありがとうございます。

  5. しのしの より:

    こんにちは。
    確かブログランキングには指摘されている点はあると思います。
    実際私もブログランキングから違うところをほいほいと 訪問しているので、検索るのは助かりますが、訪問を受ける側としてのメリットとデメリットがちゃんとわかってないとダメですね。
    情報ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

copyright©2011~2020 ゼロから始めるブログでアフィリエイトの始め方 all rights reserved.

「ゼロから始めるブログでアフィリエイトの始め方」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。