TopPage>ブログの基礎知識>そもそもブログって何?

そもそもブログって何?

ブログってよく耳にしているけど、実際、ブログってどんなものなのか知っていますか?

芸能人のブログなどは、日記的なブログが多いので、人によっては、ブログって、インターネットで日記などを公開する仕組みと思われている人もいらっしゃいますよね。

ここでは、ブログの意味について、簡単に分かりやすくご紹介しています。


ブログは、Web(ウェブ)+Log(ログ)から出来た造語

ブログとは、元々は、Web(ウェブ)とLog(ログ)という二つの言葉がくっついて出来た言葉なんです。

Blog(ブログ)=Web(ウェブ)+Log(ログ)

Web(ウェブ)
Web(ウェブ)とは、インターネット上で文章などを公開する仕組みのことです。
インターネットで公開された文章をWebPage(ウェブページ)と呼び、複数のWebPage(ウェブページ)がまとまったものをWebサイト(ウェブサイト)といいます。
Log(ログ)
Log(ログ)とは、出来事や情報を時系列に記録したものを言います。
簡単に言うと、記録帳みたいなものです。

WebとLogが組み合わさって、Weblog(ウェブログ)と呼ばれていた言葉が、短く略されてblog(ブログ)と呼ばれるようになりました。


blog(ブログ)は、インターネットで公開された時系列の記録帳

先ほど、ご紹介したように、ブログは、インターネット上で公開された時系列の記録帳のことで、次の特徴を持っています。

ブログの特徴
記事単位のページが基本構成
ブログ記事を書くとよくいいますよね。ブログは記事=ページという感覚のWebサイトです。
日付表示
一般的には、ブログの記事には日付が付いています。少し知識があれば、日付を表示しないようにすることも出来ます。
コメント機能
ブログには、一つの記事単位のページごとに、コメント欄が付いています。コメント欄も、少し知識があれば、表示しないようにすることも出来ます。
トラックバック機能
ブログには、一つの記事単位のページごとに、トラックバック欄が付いています。トラックバック欄も、少し知識があれば、表示しないようにすることも出来ます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*